デビュープラスカード 旅行保険

トップ >> デビュープラスカードの弱点

デビュープラスカードの弱点

知っておきたい三井住友VISAデビュープラスカードの弱点とは?

年会費実質無料
クラシックカードの2倍のポイント還元率
入会後3ヵ月間はポイント5倍

という高いスペックで人気があるデビュープラスカードですが、実は国内・海外旅行保険が付帯していません

多くのクレジットカードに国内・海外旅行保険が付帯しているので、クレジットカードには保険が付帯しているのが当たり前と思っている人が多いようですが。

海外旅行に行かない人にとっては特に問題ありませんが、海外旅行に行く人に旅行保険は必須です。

保険に加入していなかったために、海外で怪我や病気をして高額な医療費を払うことになってしまった、、、

という話を聞いたことがあるのではないでしょうか?

救急車を呼んだら約2万円、盲腸の手術で100~200万円など海外では珍しくありません。

保険に加入していない場合は、これらの費用は全て自己負担となります。

予期しない怪我や病気で旅行代金は軽く吹っ飛び、場合によってはより大きな負債を抱えることにもなります。

ですから、卒業旅行や会社の慰安旅行で海外に行くのであれば、デビュープラスカードだけでは不十分です。

保険代理店で料金を払って別途旅行保険に加入される人もいるのですが、旅行保険が付帯しているクレジットカードがあればその必要もありません。

デビュープラスカードと一緒に旅行保険が付帯しているクレジットカードをもう1枚持っておくことをおすすめします。

当サイトでは、数多くのクレジットカードの中から、年会費無料で補償内容が充実している旅行保険付きのクレジットカードを2枚だけ厳選しました。

VIASOカード

海外旅行傷害保険
付帯保険 傷害死亡・後遺障 最高2,000万円
傷害・疾病治療費用 最高100万円
賠償責任 最高2,000万円
携行品損害 最高20万円
救援者費用 最高100万円
保険の付帯条件 利用付帯
保険の補償日数 90日間

VIASOカードは、年会費永年無料最短翌営業日発行

最大10%のポイント還元率で、貯まったポイントは自動的にキャッシュバックされます。

新規入会特典で、最大10,000円相当のポイントプレゼント という豪華な特典も魅力のカードです。

キャンペーン公式サイトへ

セゾンブルー・アメリカン・ エキスプレス・カード

海外旅行傷害保険
付帯保険 傷害死亡・後遺障 最高3,000万円
傷害・疾病治療費用 最高300万円
賠償責任 最高3,000万円
携行品損害 最高30万円
救援者費用 最高200万円
保険の付帯条件 自動付帯
保険の補償日数 90日間

セゾンブルー・アメリカン・ エキスプレス・カードは、U25応援キャンペーン中で、26歳になるまでは年会費無料(26歳以上は年会費3,000円(税別))です。

つまり、デビュープラスカードを持てる人であれば、セゾンブルー・アメリカン・ エキスプレス・カードは年会費無料で持てるのです。

申込後は最短即日発行が可能。

アメックスは、海外に強いカードブランドですので、旅行に最適なサービスも充実しています。

・海外の利用はポイント2倍
・海外アシスタントデスク
・手荷物無料宅配サービス
・海外用Wi-Fiレンタルサービス
・「tabiデスク」パッケージツアー最大8%OFF

今なら新規入会後、発行翌月末までに5,000円(税込)以上利用した方の中から抽選で5名に2,000ポイントがプレゼントされます。

キャンペーン公式サイトへ